2009年 10月 03日 ( 2 )

エゴマ(じゅうねん) 福島県大沼郡昭和村

エゴマ(荏胡麻)は一年生のシソ科植物で、東アジアで食べ物として栽培されている植物です。エゴマはゴマの仲間とよく間違われますが、実はシソと学名が同じ(Perilla ペリラ)植物です。日本ではじゅうねん(東北)、えぐさ(長野)、あぶらえ(岐阜)などと呼ばれ、昔は全国に、今は高冷地を中心に作られている雑穀であり油脂性の植物です。食べ方がゴマとよく似ていますが、エゴマの成分・効能はゴマとは全く違います。なぜならエゴマにはアルファ・リノレン酸という健康によい油が60%以上も含まれていますが、ゴマにはそれがほとんどないからです。
 十年、長生き出来ます~~?
e0143883_2125141.jpg

宜しければポチ! ポチ!
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらで続きます・・・
by hitatinotono | 2009-10-03 21:21 | 福島路の風景 | Trackback | Comments(6)

会津藩校 日新館

「ならぬことは ならぬものです」・・・会津魂
Wクリックで拡大できます
e0143883_2038868.jpg

宜しければポチ! ポチ!
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

こちらで続きます・・・
by hitatinotono | 2009-10-03 03:27 | 福島路の風景 | Trackback | Comments(8)