<   2009年 05月 ( 62 )   > この月の画像一覧

古殿町 「三株高原まつり及び流鏑馬大会春の陣」

80キロの距離、雨天中止のリスク、また町で一番高い山の中腹(高所恐怖性)と迷いましたが(町役場とも
連絡が取れず)行きました・・・2~3箇所、手に汗握り。
 中止でした。。。
手ぶらでも帰れませんので~パチリ!

・・・霧の三株高原、標高842m・・・
e0143883_153696.jpg


こちらにもあります・・・
by hitatinotono | 2009-05-31 15:47 | 霜・靄・霧 | Trackback | Comments(14)

古殿高原の流鏑馬は中止でした

e0143883_9282075.jpg

証拠写真アッブです。泣き。
  
 初、携帯からのアップでした
簡易充電機も携行しないと電池がもちません・・・。
by hitatinotono | 2009-05-31 09:28 | 福島路の風景 | Trackback | Comments(2)

・・・紫陽花・・・水戸 「八幡宮」 <2> 今朝の模様です

EOS 50D
EF70-200 F2.8L IS USM
e0143883_17332199.jpg


こちらにもあります・・・
by hitatinotono | 2009-05-30 17:40 | アジサイ | Trackback | Comments(12)

・・・紫陽花・・・水戸 「八幡宮」 <1>

マクロ編 ID Mark Ⅲ
TAMRON
SP AF180 F3.5Di LD
・・・木漏れ日・・・

e0143883_11482766.jpg


こちらにもあります・・・
by hitatinotono | 2009-05-30 11:56 | アジサイ | Trackback | Comments(6)

You Tube デビュー ギターが息子です・・・

バイトしながら頑張ってるようです・・・応援して~^^。

by hitatinotono | 2009-05-30 06:16 | ♪~ | Trackback | Comments(4)

会津磐梯町 「慧日寺」 山門・本堂・金堂

・・・乳鋲・・・  木の優しさと鉄の力強さがバランスよく交わり、重厚な厳しさを表す門です。
この「乳鋲(ちびょう)」は、「母なるやわらかな感覚」が伝わるように
考えられたと言われております。
女性の乳房を象徴したもので、子孫繁栄を願って作ったとの説も・・・。
Wクリックで拡大できます
e0143883_2036571.jpg

水戸階楽園 「好文亭表門」の乳鋲は  http://phototosi.exblog.jp/9593898/

こちらにもあります・・・
by hitatinotono | 2009-05-29 20:51 | 神社、仏閣・・・ | Trackback | Comments(6)

南会津 「懐かしい風景と水芭蕉を求めて」 <6>

JR田島駅前に2軒の御蕎麦屋さんが在ります・・・。
角の御蕎麦屋さんが人気がありますが、へそ曲がりのtonoは
こちらがお気に入り・・・。
 コゴミ? ゼンマイ?
Wクリックで拡大できます(何時もですが。
e0143883_22113445.jpg


一枚あり・・・
by hitatinotono | 2009-05-28 22:13 | 旨い処 | Trackback | Comments(12)

南会津 「懐かしい風景と水芭蕉を求めて」 <5>

下郷町

tonoのパスワードのような看板でした・・・笑。
e0143883_18233497.jpg


こちらにも・・・
by hitatinotono | 2009-05-28 18:53 | 福島路の風景 | Trackback | Comments(4)

南会津 「懐かしい風景と水芭蕉を求めて」 <4>

「ぜんまいと優しいおばーちゃん」
某TVに出た有名人らしいです~笑。
 せっせとゼンマイを揉んでました。 消火栓が地上高い位置に・・・豪雪地帯です
駒止湿原入り口、針生集落
e0143883_1652412.jpg


こちらにもあります
by hitatinotono | 2009-05-27 17:01 | 駒止湿原 | Trackback | Comments(14)

・・・池田 綾子・・・ ステキな女性シンガーでした・・・癒しの歌声^^。

FM聞いてて・・・感動いたしました。
繊細な語り口の中に人を引き込む宇宙の広がりのような包容力・・・
聞き手tonoに伝わってきました。 又、ブログ拝見・・・美人さんでした~笑。


前作からの約3年間。

歌を通じて出会い拡がる人の輪の中で、

私と誰かの人生がハイタッチするように

音楽が届いて、

気持ちを受け取って、

ここまで来れたこと。

本当に嬉しいです。


この作品は、今までよりもぐっと人間臭いものになっています。

お母さんの手で結ばれた「おむすび」のような

そんな音楽を作ってみたかったんです。


音で結んだ、「オトムスビ」

そして、またここから

音が人の縁を結ぶ「オトムスビ」

本日、お届けします。

 池田 綾子さんのブログから
by hitatinotono | 2009-05-26 21:58 | ♪~ | Trackback | Comments(12)