南会津「古町の祭り」<3> 立花に願いを 2017・09・09

e0143883_18273360.jpg
X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6R LM





2、昨年の名言です
君は船、臣は水に候。船といえども、水なく候へば動かじ

戦国時代の毛利元就の長男、隆元に対して重臣が言った言葉とされています。
ものをいわせないようでは家臣は育たないという感じの意味です。
少々傲慢的な発言のようですが、隆元は「そのとおりだ」とうなづいたとされています。

企業においては、トップに対して意見や発言を言えるような環境づくりが大切だと思われます。
意見を言えない状況では、社員は萎縮するだけではないでしょうか。
意見を採用するかしないかは別として、言えるような環境をつくっていくことで、社員は育っていくものと思われます。
トップとしては、その心掛けが必要ではないでしょうか
e0143883_20373113.jpg

by hitatinotono | 2017-09-11 18:29 | おわら 「風の盆」 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://phototosi.exblog.jp/tb/26040373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k-masa7x4 at 2017-09-11 19:14
「君は船、臣は水」
深いですね。
どこぞの財閥系の一流会社はこれを軽んじたがために
身売りする羽目になりましたものね。
Commented by hitatinotono at 2017-09-11 19:46
masaさん、こんばんは。
今年も傑作を探しましたが・・・。

 ありがとうございます
<< 南会津「古町の祭り」<4> 2... 平成29年 越中おわら風の盆 ... >>