ふくしま桜巡り <1> 雪村庵 郡山市西田町大田字雪村 2013・04・13

室町時代の画僧「雪村」が晩年、活動の処とした庵。

聞こえるのは風の音だけという静寂に、自然石の墓、樹齢数百年のしだれ桜、
老梅も息をひそめているかのようです
5DMarkⅡ
17-40mmF4.0L USM
e0143883_2153972.jpg




2、
e0143883_21515910.jpg

3、
e0143883_21521627.jpg

by hitatinotono | 2013-04-13 21:53 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://phototosi.exblog.jp/tb/20217719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by horikoshi at 2013-04-13 23:48 x
あまり見ないアングルなので勉強になります(*^_^*)
Commented by M.Hermitage at 2013-04-14 00:33 x
お晩です★

私は12日でしたが、hitatinotonoさんも来てましたか。
冬場に雪を撮りに行ったのですが、それは没でした。
今回桜を撮るにあたり、無理に庵を構図に入れない方が良いと気付きました。
Commented by hitatinotono at 2013-04-14 07:03
horikoshiさん、おはようございます。
枝垂れ桜の白い花びらが青空に
映えてました~。

 ありがとうございます。
Commented by hitatinotono at 2013-04-14 07:05
Hermitageさん、おはようございます。
tonoの実家近くの出の御仁なのですよ・・・画僧「雪村周継」

 ありがとうございます。
Commented by zeiss1221 at 2013-04-14 11:54
殿~、これが雪村庵ですか・・・
多分、アップするでしょうから、あえてググらないでいましたが(笑)
見事な枝垂れと落ち着いた佇まいですね。
Commented by hitatinotono at 2013-04-14 15:35
ZEISSさん、こんちは!!
愚図る?!
田舎の大先輩の画家さんです~。

 ありがとうございます。
<< ふくしま桜巡り <2> 雪村庵... 昨年の慈徳寺の種蒔き桜 福島市... >>