大島桜 自宅近く 2012・04・15

新田次郎氏の小説「ある町の高い煙突」のモデルにもなった
工都日立のシンボル「大煙突」は、日立鉱山の銅精錬の煙害を防ぐため
1914年(大正3年)に当時世界一の高さ155.7mで建設されました・・・
又、煙害に強い大島桜が植えられもうすぐ煙突周りは真白き眺めに。
e0143883_2236434.jpg

by hitatinotono | 2012-04-20 22:38 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://phototosi.exblog.jp/tb/17821292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 十万石・棚倉城まつり 川越藩火... 第50回 日立桜まつり<10>... >>