会津さくら紀行 <2> 2010年4月29日撮影

石部桜  樹齢600年
中世会津の領主・芦名氏の重臣、石部治部大輔の館内にあった桜
と伝えられていることから「石部桜」と名付けられた。
桜の周囲は田圃で、地に伏した基幹から、8本の幹がたっています。
OLYMPUS E-P1
e0143883_18433346.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



2、
e0143883_1846108.jpg

3、
e0143883_184636100.jpg

4、1D MarkⅢ
e0143883_1850205.jpg

5、
e0143883_1851977.jpg

6、E-P1
e0143883_18521196.jpg

by hitatinotono | 2010-04-30 18:55 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://phototosi.exblog.jp/tb/12565151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pu_ko_4234 at 2010-04-30 20:06
殿。29日私も石部桜にいましたよ~。

我が家から石部桜は徒歩圏でご近所なんです。
Commented by hitatinotono at 2010-04-30 20:26
ぷうちゃん、こんばんは。
29日のコースは「鍋沼」は蕾、石部桜、大龍寺、鶴ヶ城、千歳桜、
虎の尾さくら(蕾)~籠太の親父さんのパスタでした。
石部桜は7時19分ですがその前、前を走行のトラックから
フロントガラスに石が当たり・・・ヒビが入り修理代2万円の出費
と相成りました(怒!!
Commented by 風に吹かれて at 2010-04-30 21:05 x
立派な木のそばには電線は控えてほしいものですよね!!!
Commented by hitatinotono at 2010-04-30 21:10
nikon1001さん、こんばんは。
好いでしょ?!
電線のVカット!!
これも有りと思います(汗。
<< E-P1 会津盆地の早朝 会津さくら紀行 <1>「米沢の... >>