信州 「上田城」 <旅10>

西櫓
e0143883_16194016.jpg
 信州上田の地に真田昌幸が上田城を築いたのは天正11年(1583)。当時ようやく広まり始めた平城の形式で、城の下を千曲川が流れていたため「尼が淵城」とも呼ばれました。
 上田城は、二度の実戦経験を持つ戦歴ある名城です。天正13年(1585)、徳川家康率いる八千の軍勢を真田勢わずか二千余りで迎え撃ち、奇襲作戦で討ち破りました。二度目は、慶長5年(1600)関ヶ原へ向かう徳川秀忠軍を足止めし、そのため秀忠軍が天下分け目の関ヶ原の合戦に間に合わなかったことは有名です。
 関ヶ原の合戦で真田家は、親子が分かれて東西両軍に参加しました。昌幸の次男、幸村は大坂冬・夏の陣で徳川軍に命がけで挑み苦汁をなめさせたことによって「真田、日本一の兵(つわもの)」といわれました。その後、徳川軍に味方した長男、信之は松代藩(現・長野市松代)の藩主となり、上田を後にしています。真田氏の後には、仙石氏が上田城の城主となり、城下町づくりと北国街道の宿場町としての整備に力を入れ、現在の街の基本を作りました。江戸時代は善光寺信仰が全国に広まり、上田も北国街道を通る参拝者で賑わいをみせました。仙石氏の後には、松平氏が城主となり、明治まで上田の産業と文化振興に貢献しました。
 現在は史跡公園となり、春にはしだれ桜に始まり、続いてソメイヨシノが一斉に咲き誇り、見る人を魅了します。



2、アップが遅れました・・・が。
e0143883_16232916.jpg

3、
e0143883_1625143.jpg

4、
e0143883_1627393.jpg

5、
e0143883_16274113.jpg

6、
e0143883_16283999.jpg

7、
e0143883_1629960.jpg

8、
e0143883_16293742.jpg

9、
e0143883_16303562.jpg

10、
e0143883_16312565.jpg

11、
e0143883_1632188.jpg

12、
e0143883_16325235.jpg

13、
e0143883_16332638.jpg

14、
e0143883_16344891.jpg

15、
e0143883_16354540.jpg

16、
e0143883_16364066.jpg

17、
e0143883_1637191.jpg

18、
e0143883_16373645.jpg

19、
e0143883_16382724.jpg

2009年4月11日 撮影
これで、クラブツーリズム(妙義山~上田城~高田城夜桜。
志賀高原~高遠コヒガン桜・・・)終了いたします。
 途中、イレギュラーが色々と入りましたが・・・。
最後までのお付き合いに感謝いたします。
by hitatinotono | 2009-04-22 16:50 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://phototosi.exblog.jp/tb/10099599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by koumonomio at 2009-04-22 17:27
常陸のTさん
上田城の桜 見頃に出かけられたようですね(^-^)
15枚目 ラストカット とても素敵です♪
花弁を散る姿を今年も撮影出来なかったなぁ・・・クスン
Commented by hitatinotono at 2009-04-22 17:34
koumonomioさん、こんにちは。
最後の桜吹雪を待ってたらバスの集合時間に
遅れました(汗。
ありがとうございます。
Commented by kamoshiday at 2009-04-22 19:40
歴史の勉強になります。
18,19がお気に入りです。こんな写真を撮りたかったなぁ・・・
Commented by hitatinotono at 2009-04-22 20:47
kamoshidayさん、こんばんは。
クラブツーリズムも楽です・・・遠出は。
来年、お勧めです!
Commented by meister_shaku at 2009-04-23 10:26
桜吹雪と屋根、
瓦フェチにはたまらん一枚です。
Commented by hitatinotono at 2009-04-23 18:02
ヤカンさん、こんばんは。
貴兄の為に撮ってます・・・瓦は(汗。
 ありがとうございます。
<< 三春 「滝桜」・・・昨年から ・・・飯豊連峰・・・ >>